ビキニライン 黒ずみ

ビキニラインの黒ずみ対策|口コミで人気の美白クリームとは?

ビキニライン黒ずみ

ビキニラインの黒ずみは女性にとって非常に悩ましい問題ですよね。最近はVIOなどデリケートゾーンの脱毛をエステサロンで行う女性も増えています。

 

特にビキニラインは、水着や温泉に入ったりするときに、外からも目立ちやすい部分なので、黒ずんでいたりすると友達や彼氏からのお誘いにも積極的になれないものです。

 

黒ずみがあると単純に見た目が悪いですし、友達からは不潔だと見られたくないし、大好きな旦那さんや彼氏を幻滅させたくはないですよね。何よりも自分自身に自信を持ちたいはず。

 

そこで当サイトでは、あなたを悩ませているビキニラインの黒ずみ対策について詳しく解説していきます。

 

見た目が悪いビキニラインの黒ずみ

ビキニラインの黒ずみを早くどうにかしたいと思っている方や、黒ずみのせいで気持ちに余裕が持てなくて、恋愛や婚活などに踏み切れないという方は、ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

また具体的な対策だけではなく、ビキニラインの黒ずみケアとして口コミで人気の美白クリームをランキングで紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

ビキニライン黒ずみ対策クリーム人気ランキングBEST10

脇訴求
ピューレパール ※当サイト一押し!!

トリプルヒアルロン酸、トリプルコラーゲンなど保湿成分をたっぷりと配合しており肌を健やかに整えます。グリチルリチン酸ジカリウムなどの美白成分が高濃度に配合されており、メラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぎます。独自の微細化技術が有効成分を厚くなった角質の奥にも浸透させます。合成香料、着色料など無添加で低刺激のため毎日続けられます。夏の暑い時期でも使えるように使用感にこだわり作られています。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

薬用イビサクリーム

黒ずみ対策して美白するトラネキサム酸と肌荒れを防止してお肌を整えるグリチルリチン酸2Kの2つの薬用成分を配合しています。黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑えるサクラ葉抽出液など4種類の植物成分を配合しています。 ヒアルロン酸ナトリウム(2)をはじめとした8種類もの保湿成分を配合し、デリケートゾーンを理想的な状態に整えます。 合成香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベンといった添加物を全く配合していないので、敏感肌でも使用できます。品質管理にこだわり国内工場で製造されており、万一お肌に合わない場合は初めての方限定で28日間の金額返金保証があります。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

ジャムウソープ
シークレットレディ ジャムウソープ

サトウキビエキス・茶葉エキス・柿タンニンの3つの天然成分の殺菌消臭効果でニオイのもとにやさしくアプローチします。プラセンタ・カミツレ・オタネ人参・マグワエキス・クララエキスがメラニン色素を抑え、保湿を促すことによって黒ずみをケアして美白を目指します。7種類の有効成分と2種類の酵素がアンダーヘアを女性らしい質感にします。シャクヤク・ノイバラ・ワレモコウの3つの成分がお肌を引き締め、キメの整った美しいお肌へ導きます。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

薬用アットベリー
薬用アットベリー

黒ずみケア用品のアンケート調査で5部門で1位を獲得。ナノ成分が皮膚の奥へ浸透し、高分子が皮膚の表面をケア、保湿成分が肌を保護する独自のトリプルサンド方式で効果的に黒ずみをケアします。プラセンタなど5種類の美白成分を配合し、細胞を活性化することで新陳代謝が活発になり肌の色を取り戻します。ヒアルロン酸やコラーゲンなど6種類の保湿成分を配合し、シワやたるみを予防して健康的な肌を保ちます。アロエエキスなど5種類の植物成分が美白効果を高めます。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

緑
ハーバルラビット

黒ずみの原因となるメラニン色素抑制作用のある沈着水溶性プラセンタエキスを主成分としています。プラセンタ、グリチルチン酸2K、ビタミンC誘導体、米ぬかエキスの4つの美白成分を配合しています。トリプルヒアルロン酸、トレハロース、セラミド、コラーゲンの4つの潤い成分を配合しています。石油系界面活性剤・シリコン・着色料など無添加で赤ちゃんにも使えるほど肌に優しいクリームです。黒ずみケア商品に関するアンケート調査で、4部門で第1位を獲得した実績があります。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

ヴィエルホワイト
ヴィエルホワイト

メラニン生成を抑えて黒ずみをケアするだけでなく、保湿成分がかゆみを抑え、またアロマ成分がニオイケアにも役立つ美容液です。有用成分をリポソーム化することで、効率的に角質層に浸透させる事ができます。厚生労働省から認可されている美白成分であるトラネキサム酸を主成分とし3種類の成分がメラニン生成を抑え、肌の老化を予防します。トリプルヒアルロン酸をはじめとした成分が保湿効果を促し、しっとり艶やかな肌にします。シルバーパイン果実エキス、セイヨウオオバコ種子エキスが肌のくすみを予防します。着色料など無添加で敏感肌でも使用できます。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

Peach Rose
ピーチローズ

超低分子ヒアルロン酸厚くなってしまった角質まで浸透し潤いを補給し、高分子ヒアルロン酸が肌の表面に留まり潤いを閉じ込め2つのヒアルロン酸で内側と外側から保湿します。高濃度プラセンタが肌の老化を防ぎ、アルブチンが黒ずみやシミの原因になるメラニンの生成を抑えます。無着色、無鉱物油、ノンアルコールなど無添加にこだわっています。モンドセレクション3年連続受賞や楽天リサーチランキングで2冠を達成するなど多くの人に支持されています。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

フェアリームーン

朝用と夜用それぞれの環境に合わせた成分が美尻をサポートします。朝用は酵母エキスを配合して、酵母に含まれる成分が内側からふんわりと健康的なお尻を育てます。さらに20種類の植物エキスを配合して、バリア成分が肌の潤いを保ちます。夜用は肌の再生能力を高めるEGF、酸化防止力やコラーゲン生成力が有るとされるフラーレンの2つのノーベル賞を受賞した成分が美尻を生み出します。パラベン、合成香料、合成色素など不使用で低刺激です。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

デリケートゾーン訴求
ホワイトラグジュアリープレミアム

速効型、中間型、持続型の3種類のビタミンCを配合した独自処方のスーパーVCTによって高い浸透力を持っており、メラノサイトの発生源である基底層まで深く浸透します。ヒアルロン酸、プラセンタ、ビタミンE、コラーゲン、アロエベラエキス、クロレラエキス、オタネニンジンエキスの7種類の厳選された美白成分を配合しています。バストトップだけでなく、顔、ワキ、ヒジ、ビキニライン、ヒザにも使用することができます。界面活性剤、着色料など肌に刺激を与えるものは一切使用していないので敏感肌でも使用できます。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

シルキークイーン
シルキークイーン

ビワ葉エキス、甘草由来成分、カワラヨモギエキス、サクラ葉エキスの4つの炎症を抑える天然成分を配合しており肌を優しくケアします。アーティチョーク葉エキス、セラミドV、PCAを配合して角質のバリア機能を高め、黒ずんだ毛穴をケアします。肌に潤いや栄養分を保たせるオリーブ油がエモリエント効果を与え、肌本来の潤いを呼び覚まします。天然ビタミンEが肌の酸化を抑止し外部刺激から守ります。パラベンや着色料などが無配合で敏感肌でも安心して使えます。

公式サイトはこちら

詳細ページはこちら

当サイトのランキングは、各ビキニライン黒ずみ対策クリームの総販売数や、顧客満足度、また各口コミサイトのレビューや体験談などの評価を元に順位づけを実施したものとなっています。

この黒ずみ対策クリームが多くの黒ずみ女子に支持されている理由とは?

いま多くの黒ずみ女子に人気の黒ずみ対策クリームは、ラポマインの『ピューレパール』です。

 

ピューレパール

 

ワキの黒ずみの原因は、乾燥しがちなお肌が摩擦による刺激を受けることです。

 

黒ずみの原因は摩擦刺激

 

その黒ずみの予防・対策には、たっぷり保湿をして肌のバリア機能を高めてターンオーバーを正常化することが必要です。

 

ピューレパールの潤い成分

 

ピューレパールはエステ級の贅沢な成分を配合しているジェルです。

 

三大美容成分と言われるプラセンタ、トリプルヒアルロン酸、コラーゲン、保湿にはセラミド、美白には天然ビタミンE、米ぬかエキス、炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kを配合しています。

 

ピューレパールは脇以外にも使用可能

 

黒ずみが気になるならワキ以外に使うことも可能ですよ。

 

厚い角質に浸透

 

ワキというのは角質層が分厚いため、顔に使うような一般的な美白化粧品では角質層へ浸透しづらいです。

 

ピューレパールは厚い角質層に浸透させるため、ナノ化した成分を配合しています。

 

特に古くからある黒ずみというのは肌表面ではなく肌奥に潜んでいるため、普通のケアではただ表面を保湿するだけで効果が現れにくい部分です。

 

角質が分厚くなったワキでも、美容成分を必要とする角質層まで届くので、沈着しているメラニンの排出もサポートしてくれます。

 

ピューレパールは無添加処方で低刺激

 

美白化粧品は効果が高い分刺激が強いものもたくさんあります。

 

ですが黒ずんだワキはすでにデリケートな状態ですので、ピーリングのような刺激の強いものでは余計黒ずみが悪化してしまいます。

 

ピューレパールは赤ちゃんのお肌にも使えるほど優しい成分を配合しています。

 

肌の刺激になるような成分は排除されていますし、国内の工場で作られているため品質管理にもこだわっています。

 

肌がデリケートで使うものが限られるような人でも安心して毎日続けられるジェルです。

 

定期コース

 

ピューレパールを使ってみようか迷っている方のために、25日間の返金保証が付いているので、安心してお試しすることができますよ。

 

ピューレパールでは、ビキニラインの黒ずみ対策が続けやすように、お得な定期コースも用意されています。

 

ぜひ、この機会に自信を持って水着姿になれるようになってみてはいかがでしょうか?

 

ピューレパールで黒ずみ対策する

 

 

>>ランキングを確認する

ビキニラインの黒ずみに塗るクリームの効果とは?

ビキニラインの黒ずみがコンプレックス

ビキニラインに黒ずみがあると、それが大きなコンプレックスになることがあります。

 

水着を着ても目立つことがありますし、更衣室で着替える時に誰も見ていないけれど、人目が気になることもあります。

 

女性はそんなビキニラインの黒ずみが気になることが多いのです。

 

では、それを解消するための黒ずみ解消クリームには、効果があるのでしょうか。

 

クリームを塗るとどんな効果があるの?

黒ずみ対策クリームの効果

黒ずみにクリームを塗るとどんな効果があるのでしょうか。

 

一つは保湿をする効果が高まるので、肌が正常化するという効果があります。

 

例えば、肌の内側にあるコラーゲンやセラミドといった物が十分補われると肌に張りが出るし、摩擦や傷に強いビキニラインになるのです。

 

肌のターンオーバーが正常化する

ターンオーバー正常化

肌のバリア機能が整ってくると、肌のターンオーバーが正常化します。

 

ターンオーバーとは、肌の生まれ変わりのこと。

 

そのため黒ずみ解消クリームを塗っていると、古い角質などが排泄されるのです。

 

つまり、これまでメラニン色素の沈着した肌が少しずつ排泄されていくので、肌本来の健康を取り戻すことができるのです。

 

ビキニラインの黒ずみは多くの人が悩むことですが、この悩みを解消することができたら、きっと自信を取り戻すことができるはず。

 

そのためには、肌のバリア機能を正常化し、ターンオーバーを規則正しくしてあげることの出来るクリームを塗ると効果があるのです。

 

 

>>ランキングを確認する

ビキニライン黒ずみ対策クリームの成分について

デリケートゾーンの黒ずみ

ビキニラインなどのデリケートゾーンは、他の皮膚に比べて薄く黒ずみ易い部分です。

 

それだけに、脱毛やきつめの下着などの刺激により、メラニン色素が沈着してしまい黒ずみになります。

 

また、ホルモンのバランスが崩れ、ターンオーバーが正常に行われなくなり、黒ずみが悪化するケースもあります。

 

ビキニライン黒ずみ対策クリームで有効な成分は?

美白成分、保湿成分のあるクリーム

黒ずみ改善のポイントは、原因になる要素の改善や肌のトラブルを改善することが大切です。

 

肌のトラブルを改善するには、毎日のスキンケアが重要になり、肌に保湿を与えることが必要です。

 

他にも、肌の炎症を抑えて、美白成分が含まれているクリームを使用するのが効果的です。

 

保湿成分には色々な種類がありますが、特に優れた保湿力があるのは、ヒト型セラミドヒアルロン酸、プロテオグリカンなどです。

 

美白成分は、トラネキサム酸ビタミンC誘導体、L-システインなどがあり、いずれの成分もメラニンの生成を抑制して、美白を目指すことができます。

 

炎症を抑えるには、トラネキサム酸が効果的です。これらの成分が含まれている、ビキニライン黒ずみクリームを選ぶのが対策や予防にはおすすめな成分です。

 

保湿が不足すると、様々な肌のトラブルを招くので、黒ずみ対策にも保湿は重要です。

 

 

>>ランキングを確認する

ビキニラインに黒ずみクリームを塗るときの使い方とは?

黒ずみ対策クリームの使い方

ビキニラインに黒ずみクリームを塗る際に気をつける事をまとめてみました。

 

まずビキニラインは下着の摩擦によって黒ずみになりやすい箇所です。

 

また、カミソリで剃ったり、抜いたりを繰り返しているとますます黒ずみがひどくなり肌自体が荒れて乾燥していきます。

 

黒ずみケアする為のクリームですが、色々なタイプがあります。

 

まずは黒ずんだ部分を剥離するピーリング成分が入っているもの。

 

そういったものは、肌に対しては少し刺激が強いものが多く、肌荒れや乾燥がひどい場合だとピリピリと刺激があったり、赤みがでてくる事があります。

 

もし、そのようなピーリングタイプの黒ずみクリーム使う際は、肌をまず保湿して、肌自体が荒れていない時に使用する事をおすすめします。

 

美白美容液

そして、もう1つ黒ずみケアクリームで多いものが、ビタミンヒアルロン酸など美白美容液が入っているというタイプです。

 

ピーリングタイプよりは、刺激は少ないので、ビキニラインに薄く塗っていくのがいいですね。結果をしっかり出したいのであれば、その他にも保湿をしっかりするといいです。

 

黒ずみケアクリームを塗った後に保湿クリームで保護してあげると、毎日の下着の摩擦も軽減できますし、黒ずみをこれ以上ひどくさせたいようにするには、肌の保湿が大切だからです。

 

 

>>ランキングを確認する

ビキニラインが黒ずむのを保湿して予防しよう!

女性にとっての暑い季節は、水着を着る機会が増える一方、自分のビキニラインの黒ずみが気になる人も多いのではないでしょうか。

 

そもそもビキニラインに黒ずみが起こる原因とは?

ビキニラインの乾燥

ビキニラインの黒ずみが起こる原因として、まずは乾燥が考えられます。

 

ビキニライン付近の皮膚は、瞼(まぶた)よりも皮膚が弱く、また水分もすぐになくなってしまうため、他の部位の肌よりも非常にダメージを受けやすくなっています。

 

そんな弱い肌が乾燥することで、肌にダメージが加わり、肌を守ろうとしてメラニン色素が生成されて、その結果として黒ずみが生じてしまいます。

 

また、他の理由としては、小さい下着やきつ過ぎる下着などを着用していると、肌と下着が擦れて、さらに黒ずみが起きやすくなります。

 

乾燥しやすいビキニラインは保湿が一番大切

ビキニラインの保湿

今回は、乾燥しやすいビキニラインに生じる黒ずみに対して、一番効果のある保湿方法と手順を説明します。

 

手順としては、まずビキニラインは乾燥しやすいため保湿が大切なのですが、保湿前に必ず優しく洗浄してあげることが大切です。

 

しかし、ただゴシゴシと洗うだけでは肌にダメージを与えている状態になってしまうため、泡立てて擦らず優しく洗うことで、肌への負担を最小限に抑えることができます。

 

まずは普段の洗い方から気をつけることで肌へのダメージが軽減します。

 

そして、洗った後にビキニライン用の薬用クリーム、さらに肌に優しい無添加で作られたクリームなどを使用して保湿してあげることで、黒ずみは徐々に改善してきます。

 

 

>>ランキングを確認する

ビキニラインの黒ずみの原因はあの3つの生活習慣だった!

ビキニラインの黒ずみの原因をご存知でしょうか?普段何気なくしている生活習慣が、黒ずみの原因かもしれません。

 

黒ずみを引き起こす3つの生活習慣をご紹介します。

 

アンダーヘアのセルフ処理

ムダ毛の自己処理

カミソリなどを使ってアンダーヘアを処理していると、肌表面が傷ついて色素沈着が起こりやすくなります。

 

さらに頻繁に処理していると角質が硬くなって、触り心地もゴワゴワしがちに。

 

黒ずみが気になる方は、除毛剤やヒートカッターなどを使った処理がおすすめです。

 

下着との摩擦

下着の摩擦

黒ずみが気になる場所を確認してみてください。もしかすると、ショーツのゴムが当たる場所が黒ずんでいませんか?

 

下着と肌が擦れる刺激も、黒ずみの原因になります。

 

ポリエステル素材の下着は黒ずみが起こりやすいので、シルク綿など天然素材の下着を使ってみましょう。

 

タイトなジーンズの圧迫

タイトなジーンズ

普段からタイトなジーンズを履いている人は、ビキニラインに黒ずみができやすいです。

 

股部分にフィットするデザインのジーンズを一日中履いていると、ビキニラインは常に圧迫された状態になります。

 

皮膚の圧迫も摩擦と同様に黒ずみの原因となるので、黒ずみが気になる方はゆったりめのボトムを履くのがおすすめです。

 

 

>>ランキングを確認する